ととのうみすと 詰め替え

投稿日:

ととのうみすとの本体

スプレーで毛穴ケアができる「ととのうみすと」ですが、ボトルを買ったあとは詰め替えもあるので、とてもエコだし経済的♪

この記事では、ととのうみすとの詰め替えの価格や、詰め替える時の注意点について解説していきます。

ととのうみすとは詰め替えして使える!

ととのうみすとの詰め替え

ボトルの中身がなくなったら・・・詰め替え用を購入して詰め替えて使うことができちゃいます。

私も、詰め替えを購入して使っていますよ。

毎回ボトルだとゴミがでるし、ボトル代分も価格に含まれてると思うとちょっと勿体無い気がしちゃいますもんね(^^;

ととのうみすとの詰め替えはどこで買える?

ボトルよりも詰め替えが安いのはわかってるけど、どうせだったらより安く購入したい!

ということで、詰め替えの価格も調べてみました。

公式サイトの詰め替えの価格

まずは公式サイトの価格です。

公式サイトでは、定期便と通常価格など購入方法と金額が複数ありました

通常価格 3500円(1袋)
2ヶ月2袋定期 5880円(2袋・16%OFF)
1ヶ月2袋定期 5600円(2袋・20%OFF)

 

楽天の詰め替えは転売みたい・・・

楽天では詰め替えが販売されていましたが、販売元のファンファレの取り扱いではありませんでした。

おそらく、転売の可能性がありますし価格も安くないのでおすすめできません。

amazonには詰め替えはなし

amazonはボトルでの販売のみで、詰め替え用はありませんでした。

メルカリでも詰め替えの出品を発見したけど・・・

メルカリを調べてみると、ととのうみすとの詰め替え用が2000〜2500円で出品されていました。

価格が安いのはメリットですが、メルカリは保存状態などが確認できないので個人的にはあまりおすすめできません。

心配性の私は、メルカリでは購入しませんでしたが、安さ重視の方は利用してみるのもいいかもしれませんね

お得に・安全に詰め替えが買えるのは公式サイト

未開封であれば使用期限は3年あるそうなので、公式サイトで1ヶ月2袋定期で購入するのがいちばんお得そうですね。

また、公式サイトの定期便は解約も休止もいつでもできるので、溜まったらお休みしたりなど、工夫するとより安く継続できそうです!

ととのうみすとを詰め替えするときは容器を洗わないこと!

ととのうみすとの容器

ととのうみすとを詰め替えするときは、容器を洗わないというのがポイント。

洗って乾かしたほうが衛生的じゃないの?と私も思っていましたが・・・

洗ってから完全に乾燥させないと、残った水の影響で菌などが繁殖して品質を保てない場合があるそうです。

ちゃんと乾かせば大丈夫かもしれませんが、自分の判断では難しいので私は洗わずにそのまま詰め替えています。

せっかく買ったのに、効果がなくなってしまっては勿体無いので(^^;

ボトルだけでは売ってないのが少し残念だけど

ととのうみすとのボトル

それでも、やっぱり洗わないで使い続けるとなると衛生面が気になるのでボトルが交換できないかを調べてみました。

残念ながら、ボトルだけの購入はできませんが、定期便だと次回のお届けをボトルに変更することが可能です。

なので、定期的にボトルで届けてもらって、交換して使うのが一番良さそうです。

まとめ

  • 詰め替えは公式サイトが安い
  • 詰め替える時はボトルは洗わずに
  • ボトルを変えたい時は、次回お届けをボトルに変更する

ととのうみすとを継続して使うなら詰め替え用がお得です。

購入方法によって価格が変わるので、自分に合ったものを選ぶのがいいですね。

ちなみに私は、公式サイトで2ヶ月2袋定期で購入していますよ。

1本使ってすごく鼻の毛穴がきれいになったので、お気に入りで手放せません(笑)

関連記事

Copyright© ととのうみすと 口コミ , 2019 All Rights Reserved.